<< インフルエンザ | main | 連休 >>

スポンサーサイト

  • 2009.09.26 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


オーラの泉

密かにファンだったオーラの泉が、放送終了なのだそうで…?

科学では証明されないスピリチアルな世界って、時々発見させてくれる事も有り、結構気に入ってたんですけどネ。残念(;_;)

思えば宜保愛子さんやら、細木数子さん、江原啓之さん、美輪さん一時期、テレビでブームを作り、いつの間にか忘れて行くのですね!
この番組が終わると又、違う何かがハヤルのでしょうか?


スポンサーサイト

  • 2009.09.26 Saturday
  • -
  • 01:10
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
お久しぶりです。やっと秋らしくなってまいりましたがお元気でいらっしゃいますか。

昨日ですが松竹新喜劇を観劇してきました。舟木さんのお芝居に共演してくださった方々もいらっしゃいました。ごく日常的な出来事なお話の中に笑いと涙を誘いほろっとさせてくれると言う、昔と変わらない質の高い笑いを60年と言う年月を引き継がれているのですね。素晴しい劇団だと感じました。
西川さんもおられたと書かれてましたが2代目の天外のころでしょうか?「人生双六」「銀のかんざし」演目は忘れましたがテレビ中継で見るのが楽しみでした。
  • 佳代子
  • 2009/09/20 10:19 PM
佳代子様

お久しぶりです!
新喜劇を観劇されたとの事人生双六や銀のかんざしは新喜劇の中でも名作となっています。銀のかんざしは演じてみたいお芝居です。新喜劇時代の師匠「酒井光子」の当り役でした。私が在籍したのは藤山寛美さん時代で、S55〜57年迄でした。
  • 美也子
  • 2009/09/23 7:32 AM
お咳が出るとのことお辛いですね。体力消耗しますからお大事になさってくださいね。
コメントで天外さんのこと呼び捨てにしてました。「さん」を抜かしてしまい大変失礼をいたしました。お許しください。
酒井光子さんがお師匠さんだったのですね。銀のかんざしは印象的で切なさが涙をさそいました。いつか、西川さんが演じられることがあれば拝見させていただきたいです。
  • 佳代子
  • 2009/09/23 11:50 PM
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM